受講生インタビュー

PROGRABIを受講してみた

第一期生のカリキュラム終了後に、ある卒業生から「ホームページの制作案件を受注することができました!」との嬉しい連絡が!

その卒業生とは、PROGRABI第一期生で らいおんさんコース を受講してくれた 伊藤さん。

PROGRABI の受講前から受講後まで、そして案件取得に至るまでの経緯をインタビューしてみました!

PROGRABI卒業生インタビュー

伊藤 駿 さん(大学2回生)

自己紹介

本日は宜しくおねがいします

よろしくお願いします。

まずは、お名前を教えてください

はい、名前は 伊藤 駿 (いとう しゅん)です。

職業はなんですか?

大学生です。工学部に所属しています。

いま何回生ですか?

いま、2回生です。

いま趣味とかってありますか?

伊)えー、趣味は、中学・高校と続けてきたバスケットボールですかね。

講)バスケットボール!背が高いもんね!

伊)はい(笑)

プログラミングについて

講)じゃあ、ここからプログラミングについての質問になるんですけど。

伊)はい!

プログラミングをなんで勉強しようと思ったんですか?

伊)えーと、一応(今)工学部で、授業でプログラミングのC言語についてやったんですけど、なんかちょっと難しくて、色々調べているうちに プログラミングを仕事にして、フリーランスとか、そういう仕事があるってことが分かったんです。
その時に、フリーランスという働き方に憧れてしまって、そういうパソコン一台でできる仕事をしたいって思った時に、自分はちょっとだけプログラミングを勉強していたので、やってみようかなぁと思ったのがきっかけです。

講)なるほど!元々プログラミングを勉強していたとのことだったんですけど、、

伊)はい。

PROGRABIを受講する前はどんな方法で勉強していましたか?

えーと、PROGRABIに参加する前は、プログラミングを勉強できるサイトがあるんですけど、Progate(プロゲート)っていう学習サイトだったり、ドットインストールという学習サイト、あとは、プログラミングの本を自分で購入してやってみるとか、そういう勉強をしていました。

あと、Udemy(ユーデミー)も利用していて、月に一回くらいセールがあって 1,000円くらいになるんですけど、プログラミングの勉強を最初に始めたのが Progateで、ちょっとずつ分かってきたかなっていうところで、Udemy で「あ、これ(言語)勉強しよう!」て決めて購入したりしました。

他のサービスで講師やメンターと関わりましたか?

あー、Udemy は 動画で買い切りの講座なんですけど、えーと、結構分かりやすく動画にはまとめてくれてるんですけど、まぁ、なんていうんですかね、、チャットで質問はできるんですけど、時間差があるというか、そういうことはありましたね。

なんで、PROGRABIを受講しようと思ったんですか?

プログラミングを勉強していて、実際の開発環境っていうのが、自分でどうやるのか全然分からなくて、こう、本でできるところと、実際のところって全然違うと思うんですけど、たまたま知り合いの先輩から(PROGRABIのことを)紹介されて、「ちょっと受けてみようかなぁ」て興味が湧いたのと、PROGRABIの講師の方も現役のフリーランスエンジニアということで、僕の将来とマッチしているところに惹かれて、実際に受けてみることにしたという感じですね。

他の教材では、どうやって開発したら良いか とか、どういうツールを使ったら良いか みたいなところが分からなかったということですか?

伊)そうですね。。ただ(教材を)こなすってだけなので、疑問が出た時に解決するっていうのが、自分でググって調べたりとかするんですけど、最初の頃はググる力もなかったので、ちょっと厳しかったですね、、。

講)そもそもどういうワード(単語)でググったら良いのか分からないですもんね。

伊)分からないですね。

講)知らないワードが出てきてググったら、さらに分からないワードが出てくるっていう(笑)

伊)はい(笑)

では、PROGRABIを受講して良かったことって具体的に何がありますか?

えーと、PROGRABIを受講して、まず3ヶ月のプログラム(カリキュラム)で、体系的に学べるというか、その、どういう手順でホームページが作られるとか、あと、HTML や CSS が しっかり身に付いたあと、ここにどういう風に関連して JavaScript が関係してくるかっていうのも ちゃんと講師の方に教えて貰えたり、質問させて貰ったり、理解できるように学習できたところが良かったです。

もし、PROGRABIを受講してなかったらどうなってたと思いますか?

伊)PROGRABIを受けてなかったら、やっぱり、今までの教材だったら、購入して、自分で学習するっていう手順だと思うんですけど、大学の授業とか、アルバイトだったりとか、自分の生活を優先してしまってプログラミング(の勉強)を後回しにしてしまってたというか、、結局あまり勉強せずに時間が立ってたみたいなことになってたんじゃないかと思います。

講)「授業形式で毎週決まった時間に授業がある」PROGRABI は、

伊)はい。

講)環境的にも良かった?

伊)良かったと思います。

PROGRABI卒業生インタビュー

伊藤 駿 さん(大学2回生)

PROGRABI卒業生インタビュー

伊藤 駿 さん(大学2回生)

案件受注に至った経緯について

講)じゃ、次なんですけど、PROGRABIを卒業した後に、早速案件を受注することができたとのことで、まずは おめでとうございます!

一同)拍手

伊)(笑)はい、ありがとうございます!

PROGRABIを卒業した後、初めて案件を受けたときってどんな心境でした?

伊)やっぱり、あの、自分で、PROGRABIの最終課題でアプリを作ってみるというのがあったんですけど、お仕事というのはお金を受け取るわけなので、責任をもってやらないとという、勉強とはまた違った、「これで本当にプログラミングで(仕事を)していくんだな」という責任感が生まれましたね。

講)仕事を受けると責任だったりプレッシャーもあると思うけど、受けなければ成長もできないし、そこに挑戦できるっていうのは、伊藤くんのいいところだと思います。

では、どんな経緯で案件の受注に至ったかっていうのを言える範囲でいいので聞かせてください

自分がプログラミングをしているっていうのを周りの人に言ってたんですけど、そしたら、知り合いの方から、「こういう案件あるんだけど、どう?」って紹介されて、どんな案件なのかを確認してみたら、「もしかしたら自分にもできるんじゃないかな。」みたいな、ちょっと背伸びしたみたいな感じにはなるんですけど、「頑張ればいける!」って思った案件だったんで、受けてみることにしました。

これも言える範囲でOKなんですけど、どんな案件なんですか?

えーと、案件としては飲食店さんのWebサイトで、新しく新規事業を始めたいとのことで、そのためのページの制作依頼になります。
(サイトのレイアウトについては)「こんなページを作成して欲しい」っていう見本が送られてきて、それに似た感じで作って欲しいっていう内容です。

どんな手順で開発を進めようと思っていますか?

伊)まずは、PROGRABIで学んだ、HTML と CSS、JavaScript で フロントエンドの方を作っていこうと思います。
デザインについてのお話はあったんですが、機能についての詳しい話が固まれば、バックエンドの勉強をしつつ進めていこうと思っています。

講)ありがとうございます。あと、これも聞いて良いのか分からないんですけど(笑)

伊)(笑)

言えたらで大丈夫です(笑)どのくらいの金額で受注しましたか?

伊)あー、、(笑)
これは、例えでもいいですか?

講)もちろん大丈夫です(笑)

伊)例え、、んーー、、
○△□ と △□○ がいくつか買えるくらいです(笑)

講)なるほど(笑)分かりやすい例えありがとうございます。

PROGRABIで受講した経験が、これからの案件開発にどう役立つと思いますか?

まず、PROGRABIっていうのは先生に直接質問できるっていう環境があるので、Webサイトを作る上で「こういう風に作ったらいいよ」っていう(作り方を書いた)教材と違って、実際に作っていて分からないところや理解できないところを講師の先生に聞くと一瞬で解決できるっていう、このスピード感があって、その後に一人でやっていくための「調べ方」や「解決方法」まで教えてくれて、そういうのが役に立っていると思っています。

第四期生募集中

この募集期間中に限りお得なキャンペーン実施中です。

2021年1月26日(火)24時まで

第三期生の募集は終了しました
Launch(ローンチ)

入学金 90% OFF

期間内に無料面談を実施された方のみ入学金が90% OFF
¥22,000¥2,200

14日間完全返金保証

授業を受けて満足できなければ期間内の退会時に授業料を全額返金致します。

まずは、お気軽に無料面談をお申し込みください!

これからの活動について

講)あと3問となりました!よろしくお願い致します!

伊)はい!

これからどういう風に活動していきたいですか?

そうですね、、
今回、初めての案件を受けて、まずは無事に納品したいのと、(これからは)自分で勉強していったり案件を受注してみたり、インターンシップで実際の実務、システム開発の現場を経験して、大学生のうちにできることを増やしたいなと考えています。今の流れをみていると「何もスキルがない状態で就職できるのかな?」といったところも不安なので、大学のうちにプログラミングだったりデザインで就職かフリーランスで活動できるくらい大学生のうちに、ちょっと、身に付けたいなと考えています。

このPROGRABIを友人に勧めるとしたら、どのように勧めますか?

伊)はい、えーと、まず、プログラミングをしたいっていう人には「絶対PROGRABIをした方がいいよ」って勧めます!もし(プログラミングに)興味がない人でも、現役のエンジニアの人に直接質問できてすぐ解決できる環境で、3ヶ月でしっかりと(スキルが)身に付くってことをお勧めしてみたいです。

講)ありがとうございます!では最後です!

伊)はい!

PROGRABIは楽しかったですか?

伊)あ、楽しかったです!複数名で授業するんですけど、「こんな質問あるんだ」って気づけたり、他の人とコミュニケーションとりながらできたので、楽しくできました。

講)良かったです!この度はありがとうございました!

伊)ありがとうございました!

PROGRABI卒業生インタビュー

伊藤 駿 さん(大学2回生)